忍者ブログ
日々生活をしている中で色々な情報が入ってくる。 その情報の中で気になったこと、ちょっと書き留めておきたいことを載せていきたい。 中心は映画の感想。他にサッカーとか音楽・漫画とか…。 とにかく、色々感じたことを書き留めておく。
[27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

LIMIT OF LOVE 海猿
2006/05/07

ジャンル:ラブストーリー ヒューマンドラマ

原作 :佐藤秀峰
監督 :羽住英一郎
脚本 :福田靖
音楽 :佐藤直紀
出演者:伊藤英明
    加藤あい
    佐藤隆太
    大塚寧々
    吹越満
    三木良介
    浅見れいな
    石黒賢
    時任三郎

評価:☆☆☆☆☆☆☆☆☆

感想:
前作の海猿より「全然」よかった!!最初から最後まであっという間で
見ごたえのあるシーンが多々あった。自分は結構涙もろく映画では
直ぐに泣く子なんだけども…ずっと泣きっぱw
危うく声を出して泣くとこだった…。

んで、海猿は好きな俳優さんが出てるので、それだけでも満足。
特に「吹越満」「佐藤隆太」は、ほんといい!!
「佐藤隆太」はローレライで非常に持ったいない使われ方をしていたけど
今回の海猿のような役柄で出すべきだと個人的には思っている。

しかも、この映画は展開が速く、かつ単純明快なストーリだったので
感情移入もしやすい!!監督や脚本家が「ここで泣け!!」っていう
意図するとこで、確実に泣いていたと思うw
とにかくテンポがいい!!また、メリハリもいい!!

この映画は、漫画の「海猿」を映画化したやつだけど、全然、漫画と
比べても「見劣り」しない作品だと思う。
前作は、個人的にはがっかりだったので、今作は非常にいい出来だった
ので、喜びもひとしお!!

まぁ、前作は、今作のための複線っちゅうことで…。
ほんと、久々に号泣した映画だった。いいものを見ました。

東亜のノート一覧
映画ノート一覧
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
こんにちわ
はじめまして
自分もウミザルを見に行こうと思っていたところに東亜さんのコメントをみて早いとこ見に行こうと思います。
おむたく 2006.05.14[Sun]15:51:36 編集
是非、ご鑑賞を!!
はじめまして、おむたくさん^^
こういったコメントを頂けると本当に嬉しいです!!あっざ~っす!!
久々にいい映画だったんで、ほんとお勧めです。また、おむたくさんの感想を聞かせて頂けると幸いです(^^)v
東亜 2006.05.14[Sun]23:32:21 編集
すごく楽しかった★
ほんとーにいい映画でしたね!
最初から最後まですごく楽しめました!
それに、加藤あいがめちゃめちゃかわいい★ 
着てる服もすごくかわいかった~‘V‘
あずき 2006.05.22[Mon]12:18:46 編集
同士!!
どうも、あずきさん^^コメントありがとうございます。
あずきさんも観ましたか~!!いいっすよね~この映画は!!ほんとに、最初から最後まで楽しめる作品ってのは・・・映画を観てよかった~って思う瞬間っす。どんどん、こういった映画が出てきてくれるとありがたいっすよね~。
ってか、加藤あい!!かわいっすよね~!!自分もそう思いましたよ~!!
東亜 2006.05.22[Mon]20:29:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「海猿LIMIT OF LOVE」“守りたいものがある”、合格の娯楽作
「海猿LIMIT OF LOVE」★★★☆ 伊藤英明、加藤あい主演 羽住英一郎監督2006年 前作では訓練の大変さと 目指す仕事の覚悟のようなものを 確かめた主人公。 今回は訓練に向かう時に起こった海難事故で 急遽救助に向かう主人公たちは かなりの困難な状況に置か...
URL 2006.05.31[Wed]09:37:18
忍者ブログ [PR]