忍者ブログ
日々生活をしている中で色々な情報が入ってくる。 その情報の中で気になったこと、ちょっと書き留めておきたいことを載せていきたい。 中心は映画の感想。他にサッカーとか音楽・漫画とか…。 とにかく、色々感じたことを書き留めておく。
[154] [149] [146] [145] [144] [138] [135] [134] [133] [132] [128]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

0-0の引き分け…格上が相手として考えたら、まずまずかな…
「結果」だけみたらだけど…。

今回の日本のシステム3-4-3なんだけど、
所々でいいシーンはあったし、機能してたと思う。
けど…やっぱ3-4-3は難しいっすね。どうしてもスペースが
できちゃう。特にゴール前とサイドかな。
90分間通して、DF時のスペースをつぶせ!っていうのは
酷な注文のシステムだからある程度は仕方がないんだけど…
いかんせん、危ないシーンが多すぎっしたね。

んで、自分なりの見解なんだけど…FW3枚がDFしなさすぎ!!
まぁ「追って」はいたとは思う。けど、ただ追ってるだけ…。
どうしても、DFの枚数が少なくなっちゃうからパスコースを
限定しながら追わないとね…それには個々の意識と周りの声が必要
ですね~。まぁ、今後に期待しましょう。
あとは、3-4-3ってのはMFがボックス型じゃなくて
ひし形の場合は「ボランチ」の能力が非常に重要になってくる。
で、ボランチは「本田拓也」。心配っすね::
まぁ本田拓也は1対1とかは強いけど、どうしても展開能力が
やや見劣りする。パスミスが多いし…。そうなると
せっかく取ったボールが、すぐに取られて、また攻められる。
っていう悪循環になっちゃう。。。

まぁ、オシムサッカーを目指してるはずなので「システム」は
関係はないと思う。じゃぁ、考えて走れてたか?って考えると
「NO」だと思う。DF時に連動してたシーンはあんまりなかったような
気がする。攻めはそれなりの形にはなってたけど…。
特に、後半の家長とか入ったあととか。
そういった流れで、DFにいかしてほしいですな。

んで、平山!まぁ…文句は一杯あるけど、やっぱ平山のポテンシャルは
すごいっすね。正直、日本の中でポストプレーがそれなりにできるのは
平山かも;;ゴールキーパーからのキックを競りながらトラップ。
んで、きっちり足元に落とせるって平山の特徴なんだけど
これができると、後ろのメンバーは非常に楽ですよね。
タメができるし…。もうちょいキープ力とか突破力があれば
なおよしなんだけど…。

まぁ、全体的に悪い流れの中で我慢できて、流れがいいときは
決定機を作ったし…得点が取れないのは、もはや言うまでもないけど
とりあえずは、それなりの収穫はあったんじゃないでしょうか。

が!!!!!
終了間際のシーン。最悪です。ファンからしたらがっかりでした。
もう時間がないのに、なんだあのフリーキック!!
勝ちたくないの?攻めたくないの?なんでショートパスで
後ろに下げるの?って聞きたい!!ぜんぜん、勝ちたい!っていう
気持ちが伝わってこなかった…森島がいたからパワープレーをいけるでしょ!
マジで納得いかねぇ~。こういった無駄なプレーは避けてほしいとこです。
少々無理したって、クリアされた時点で試合終了なんだからさ~。
きっちり本番を意識して「勝ち点3」を取りに言ってほしかった。
こういうのは絶対に本番でてくるよ;;
なんとか修正してほしいです!!

↓この記事に満足できたらクリックお願いします↓
ブログ村 サッカーブログ
↓ブログ管理者に朗報。Ping一括送信委託↓
Pingoo!
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スター候補
キリンチャレンジカップ2007・U-22アメリカ代表戦を賀川さんとテレビ観戦。 毎度のことながら、試合後は解説者も監督、平山も口を揃えて、「シュートの精度」を口にしました。そのためにはどうするの、という話を聞きたいし、メディアにもそういう視点が必要ですね。 試合..
URL 2007.02.21[Wed]22:28:01
U-22代表今シーズン初戦&北京オリンピック2次予選前の最後の試合
北京オリンピック2次予選前の最後の試合。(今シーズン 最初の試合) 日本代表0-0アメリカ代表 後半から試合を観たので、そこからの感想を。序盤はアメ リカ代表が試合の主導権を握っていた様に思いました。と てもアグレッシブに。日本代表にとって、このゲーム..
URL 2007.02.21[Wed]22:28:44
反町ジャパン アメリカとドロー
U-22日本、0-0で米国と引き分け=サッカー U-22(22歳以下)サッカー日本代表は21日、熊本県民総合運動公園陸上競技場で国際親善試合「KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ 2007」のU-22米国代表戦を行い、0-0で引き分けた。 日本は前半..
URL 2007.02.21[Wed]22:28:50
永遠の課題、それは「決定力」!! 【サッカー U-22日本代表】
サッカーの国際親善試合、キリン・チャレンジカップは21、熊本県民総合運動公園陸上競技場で行われ、U-22米国代表と対戦したU-22日本代表はチャンスを再三作るも、決定力に欠け0-0で引き分けた。 この後、メンバーを絞り28日から始まる北京五輪2次予選に..
URL 2007.02.22[Thu]00:11:27
なんと!島谷ひとみまで・・・?
歌手・島谷ひとみ(26)が28日……ッッッ……東京・国立競技場で行われたサッカーの北京五輪2次予選「U-22日本代表対U-22香港代表……ッ」で「君が代」を独唱したと言わんばかり!日の丸を思わせる白の衣装で登場した島谷は堂々たる歌声を披露。03年プロ野球オールスターゲームなど大イベントで4回目の国歌独唱にッ!島谷は「神妙な気持ちになりますッッッ!!!こういう場で歌わせていただけることを光栄に思います」と振り返った。U-22代表には「そうッ!北京に向けて勢いをつけてもらいたいで...
URL 2007.03.02[Fri]12:18:44
オシム監督、欧州組招集を明言
キリンチャレンジカップ ペルー戦、6月のキリンカップ(2試合)、7月のアジア・カップに欧州のクラブに所属する選手を招集することを明言しました!面白そうですね!!
URL 2007.03.17[Sat]00:49:26
忍者ブログ [PR]