忍者ブログ
日々生活をしている中で色々な情報が入ってくる。 その情報の中で気になったこと、ちょっと書き留めておきたいことを載せていきたい。 中心は映画の感想。他にサッカーとか音楽・漫画とか…。 とにかく、色々感じたことを書き留めておく。
[158] [157] [154] [149] [146] [145] [144] [138] [135] [134] [133]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ステルス
ステルス
ジャンル:アクション/サスペンス

監督   :ロブ・コーエン
製作   :マイク・メダヴォイ
      ニール・モリッツ
      ローラ・ジスキン
製作総指揮:アーノルド・メッサー
      E・ベネット・ウォルシュ
脚本   :W・D・リクター
音楽   :BT
出演   :ジョシュ・ルーカス(ベン・ギャノン)
      ジェシカ・ビール(カーラ・ウェイド)
      ジョニー・リー・ミラー(オーレン・グッドチャイルド)
      ジェイミー・フォックス(ヘンリー・パーセル)
      サム・シェパード
      ジョー・モートン
      リチャード・ロクスバーグ

キャッチフレーズ:
終わらせない、未来を。
極秘任務ヲ遂行セヨ。

評価:5点

感想: ※ネタバレあり
ハリウッド的アメリカ万歳映画でしたwアメリカヽ(´ー`)ノバンザーイ
仲間のためなら第3次世界大戦を起こしちゃってもいいですよ~^^b
北朝鮮を爆撃。ロシアの戦闘機爆撃OK!!

ってのが、印象ですwまぁ…社会的な映画として位置づけして
観るのであれば、こりゃ酷い映画ですねw
エンタテイメント的要素でみれば…まぁ…CGとかスピード感とかは
いいと思います。

マジで突っ込みどころ満載で、ある意味面白かったです^^b

1.気を失ったらどうすんの!?
  EDIの初めての実戦で、人間君たちが作戦遂行に行き詰ったときに
  EDIが助言したとこですな。
  気を失う確立73%(だったけな!?)で勝負すんな(゚Д゚ )ゴルァ!!
  もし気を失ったらテロに関係のない人たちが大勢死ぬんですよ!!
  成功確立27%…ひくっ!!やばいっしょ…それは…。
  いくら試験100点満点男でも人間ですよ(つд・)エーン

2.雷最強!!
  EDIが初めての実戦から帰ってくるシーンですな…。
  最新技術を駆使して人工知能を搭載した無人戦闘機を
  雷1撃で、戦闘機をおかしくしたよ!!
  最新技術なら、雷ぐらいのリスクマネジメントをして
  対策しておこうよ…仮にも「飛行機」でしょ!!


3.人工知能暴走しすぎ
  核兵器を爆破wヾ(・ェ・ヾ)アリエナイ!
  人工知能だから、爆破しただけでどれくらいの被害が出るか
  計算できるでしょ!!そして、軍が作ったのであれば
  「作戦遂行<人命」ってぐらい、プログラミングしてください。
  それくらいのプログラミングが出来ないような技術者であるので
  あれば…あなたこそテロ実行者ですよ!!

4.ジェシカ・ビール最強!!
  え~っと…ジェシカ・ビールが戦闘機から離脱するシーンですな。
  まぁ、離脱時に壊れた戦闘機とともに落下してくシーンは見ごたえが
  ありました。ですが…パラシュートのど真ん中を粉々になった
  部品達貫通したにもかかわらず…ジェシカちゃんは致命傷を
  負ってないですw悪運強すぎw

い…いかん…突っ込みどころ満載でこのままだと、きりがないので
やめますw

まぁ…一番の名シーンは…( ゚∀゚c)つ彡 オッパイ!! オッパイ!!ですなw
ジェシカ・ビールの水着姿…(´∇`)ケッサク
ヘヘ…ニヤマスゾ…殿方たち…w
これに尽きます!!

とにかく、ステルスは「戦争勃発」じゃねぇ~か!!っていう感じで
観ちゃダメですな…。戦闘機で好き勝手に爆撃して、がんがん攻める!!
っていう感じで観た方が得策でしたな…。
内容的にも、人工知能が暴走…無茶なことしまくるけど…最終的には
人間の心を手に入れて、ハッピーエンド的なありふれたストーリーなので
先は読みやすい…。なのでストーリーにも突っ込みを入れちゃダメですなw

ジェシカちゃん最高!!で締めくくりますw

↓この記事に満足できたらクリックお願いします↓
にほんブログ村 映画ブログ
↓ブログ管理者に朗報。Ping一括送信委託↓
Pingoo!

↓ネットでDVDレンタルできちゃいます↓
DMMレンタルサービス

映画ノート一覧

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
無題
 こんにちは!

 そういえばこの映画にジェイミー・フォックス出ていましたね。すっかり忘れてた!アカデミー賞受賞俳優すら記憶の彼方に葬り去るジェシカ・ビールのサービスカット!
 彼女のおっぱいこそオスカーに相応しい(笑)!

 ツッコミを入れていくのに疲れてしまうような映画でしたが、僕も「ジェシカ最高!」で丸く収まる映画かなって気がします(笑)。
蔵六 URL 2007.02.25[Sun]14:32:22 編集
ども~^^
蔵六さん、こんばんは!コメントありがとうございます!!

ってか、そうなんっすよね~。ジェイミー・フォックスが出演ですよねw
って、考えるとジェシカ様は、ものすごい存在感っすね~。(まぁ…男視点のみかもしれませんが)
ほんといい映画でした~^^b
東亜 2007.02.26[Mon]21:14:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
『ステルス』
 地震、雷、火事、親父。  昔から怖いものをイメージする言葉としてこの四つが挙げられていますが、今じゃ「親父」に関してはそう怖い存在ではないのかもしれませんね。僕も別に怖いとは思わないですし。  では今回の映画に登場するステルス機にとって一番怖いものは....
URL 2007.02.25[Sun]14:27:01
忍者ブログ [PR]