忍者ブログ
日々生活をしている中で色々な情報が入ってくる。 その情報の中で気になったこと、ちょっと書き留めておきたいことを載せていきたい。 中心は映画の感想。他にサッカーとか音楽・漫画とか…。 とにかく、色々感じたことを書き留めておく。
[138] [135] [134] [133] [132] [128] [124] [123] [122] [120] [119]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ナルニア
ナルニア国物語 ライオンと魔女
ジャンル:ファンタジー/アドベンチャー/ファミリー

監督   :アンドリュー・アダムソン
製作   :マーク・ジョンソン
      マイク・フレイス
製作総指揮:アンドリュー・アダムソン
      ペリー・ムーア
      フィリップ・ステュアー
原作   :C・S・ルイス
脚本   :アンドリュー・アダムソン
      クリストファー・マルクス
      スティーヴン・マクフィーリー
      アン・ピーコック
音楽   :ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
出演   :ウィリアム・モーズリー(ピーター・ペベンシー)
      アナ・ポップルウェル(スーザン・ペベンシー)
      スキャンダー・ケインズ(エドマンド・ペベンシー)
      ジョージー・ヘンリー(ルーシー・ペベンシー)
      ティルダ・スウィントン(白い魔女)
      ジェームズ・マカヴォイ(タムナスさん)
      Rジム・ブロードベント(カーク教授)

キャッチフレーズ:
ナルニア暦1000年――
《その国》は春を奪われ、
100年の冬に凍えていた…。

評価:7点

感想: ※ネタバレあり
う~~ん、期待してたけに消化不良にな感じだった。。。
いや…面白いは面白いんですよ…ただ細かいことを考えちゃうと
突っ込みどころ満載映画に大変身!!まぁ、細かいことを考えずに
観れば楽しめる映画かなっていうのが率直な感想です。

内容は、ロンドン在住の4兄弟が第2次世界大戦で空爆が激しくなる。
危険だっため田舎のカーク教授の元へ非難する。
そして、カーク教授の家でひょんなことからナルニア国へ
入ってしまう。そして…
みたいな感じの映画で、ファンタジー映画ですね。

まぁ、原作分厚い本7冊からなる物語で、それを3部作でまとめよう
ってのが、無理があるのかもしれないっすね…。
とりあえず、映画のストーリーがどうしても薄っぺらく感じてしまう。

4人兄弟の子供が強すぎるし…成長早すぎだし…
長男に至っては…戦争自体初めてなのに、いきなり軍隊の総指揮を
やってのけちゃうし…長女は、なんのためらいも無く敵を殺しちゃうし…。
なんかな~…って感じでした。個人的に求めるものは
「4兄弟の成長過程をもうちょっと描写して欲しかった」ってとこです。
とりあえず、精神的な成長はなんとなく分かるんですよ…
ただ戦争の技術とかね…
とあるシーンで、長男は狼に勝ったけど…あんなのねぇ~…
狼が飛び込んできて、ビビッてしりもち付いたら剣が狼に刺さってた
って感じだったし…運も実力のうちかもしれないけど…
もしかしたら狙ってた!?w
多分、この狼を倒したときに「チャチャチャッチャッチャチャ~」
(ドラクエ風w)って感じでレベルが1から50ぐらいまで
ジャンプアップみたいなwもしかしたらそうかもしれない!?

って、批判ばっか書いてしまってるけど、いい映画はいい映画っすよw
末っ子役の子なんて、今後注目ですね。はっきり言って天才子役だと
思います。演技うますぎ…。一際目立ちましたね。
まぁ、涙を流す場面では「泣いてなかったけどw」
ご愛嬌ってことでw
アスランもかっこよくて「カリスマ性」十分だったし…。
タトナスさんもいい味でてたし…
長男のユニコーンを乗りこなしてるシーンは圧巻だったし
(鞍がついてなくて素乗りです。これマジで凄いw)
スケールもやっぱでかかったし…。

と、まぁこんな感じでしたね。とりあえず、次作を観てから
総評をしてみたいですね。

↓この記事に満足できたらクリックお願いします↓
にほんブログ村 映画ブログ
↓ブログ管理者に朗報。Ping一括送信委託↓
Pingoo!

↓ネットでDVDレンタルできちゃいます↓
DMMレンタルサービス

映画ノート一覧

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
あたしも~。
う~ん。あたしもいまいちでした。。
アスランはかっこよかったけど、なんで生き返るの~じゃ最初から死なないでっ。
でも魔女は美人できれいでした☆
次作みたらまた紹介してくださいっ。
あずき 2007.10.06[Sat]21:36:12 編集
ですねぇ~
えーっと、返答が遅れて申し訳。。。
久々に、自分のブログみたら…コメントがw
軽くビックリっした。

んで、コメントありがとう~。
面白いは面白いんだよね…
ただ、なんとなく消化不良というか…なんというか…。

んでも、アスランの復活は、色々な理由があって
こういうことになったのですw

とにかく次回作は超面白いのを期待したいですな。
東亜 2007.10.25[Thu]23:03:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ナルニア国物語
アスランがかっこいいよ!アスランがかっこいいよ!アスランがかっこいいよ!←エンドレス白い魔女がかっこいいよ!白い魔女がかっこいいよ!白い魔女がかっこいいよ!←エンドレスというわけで、ようやっとナルニア国物語見てきました☆(≧▽≦)☆GWに映画なんて無謀...
URL 2007.02.15[Thu]06:13:19
忍者ブログ [PR]