忍者ブログ
日々生活をしている中で色々な情報が入ってくる。 その情報の中で気になったこと、ちょっと書き留めておきたいことを載せていきたい。 中心は映画の感想。他にサッカーとか音楽・漫画とか…。 とにかく、色々感じたことを書き留めておく。
[133] [132] [128] [124] [123] [122] [120] [119] [115] [113] [112]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

13号
隣人13号
ジャンル:サスペンス/アクション/ドラマ

監督   :井上靖雄
製作総指揮:木幡久美
      宮下昌幸
原作   :井上三太
脚本   :門肇
出演   :中村獅童(13号)
      小栗旬(村崎十三)
      新井浩文(赤井トール)
      吉村由美(赤井のぞみ)
      石井智也(関肇)
      松本実(死神)

キャッチフレーズ:
世界を震撼させる、ネオ・サイコ・サスペンス・ムービー!!
心と躰が、はがれてゆく・・・

評価:7点

感想: ※ネタバレあり
う~むぅ…頭の悪い自分には…ちと理解ができなかったっすヽ(`Д´)ノウワァン
原作を読んでないので、なおさら分からなかったです…。
今度、漫画喫茶に行ったときにでも読んでみます。

さて、内容ですが、子供のころに苛められてた村崎十三が
成人になって、13号が苛めた相手に対して仕返しをする
っていう内容なんですが…

中村獅童には圧巻です。あのイカレっぷりは凄まじい演技力っすね。
「SPRIT」「男たちのYOAMATO」「いま、遭いにゆきます」
「硫黄島からの手紙」、そしてこの隣人13号…
全て、違う役柄なのに、全てちゃんとこなしてるから、なお凄いっすね。
尊敬します。ここまで幅の広い役者さんって早々いないような気が…
プライベートでは…だらしなさそうですが、今後、俳優・舞台と
活躍をして欲しいものです。

んで、小栗さん!!!!!
裸でいいんですか????wしかも、中村獅童はズボン履いてるのに…
あんなに、飛び跳ねちゃったら・・・さぞかし、アソコは
えらいことになってるんでしょうね(;^ω^)
まぁ、小栗ファンに必見のエロシーンですwww

で、パフィーの吉村由美…以外に演技がうまくて、俳優を家業として
いる人たちの中でも、引けをとって無かったですね。
中村獅童に舐められるシーンとか…すでに女優魂があるんでは
ないでしょうか!!旦那への…お口シーンとかも…圧巻です。
しかも、色気の出し方もうまいし…まぁ、ヤンキーちっくな役柄だったので
ひょっとして「素」かもしれないけどw脚本が上手でした^^

で、ですねぇ~
日本でも、こんなサイコチックな映画もできるんだ!
って、ほんとに感心しました。まぁ、内容が分かりにくいけど
「サイコジャンル」っていう枠内では、邦画トップレベルだと思います。
今後、こういった作品が日本でも作られていくといいっすね!

原作となった隣人13号の井上 三太は、
若者のカリスマ的存在らしいです。漫画だけでもなく
「ファッション系」でもブランドを持っていて、芸能界の方々も
愛用してるらしいです。SANTATiCっていうとこです。
「SARU」っていうロゴが入ってて、かっこいいっすね^^
漫画の題材となった服とかを実際に作ってるらしいです。
あの、映画でも出てきた関君人形っぽいフィギュアも
ここのブランドです。

まぁ、ストーリとかはよく分からなかったけど
十分に楽しめた映画でした^^

↓この記事に満足できたらクリックお願いします↓
にほんブログ村 映画ブログ

↓ブログ管理者に朗報。Ping一括送信委託↓
Pingoo!

↓ネットでDVDレンタルできちゃいます↓
DMMレンタルサービス

映画ノート一覧

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
新井浩文
転職のCMで、「がんばれよ、この野郎」って言われてる人、新井浩文っていうらしい。「松ヶ根乱射事件」にも出てた。最近がんばってるみたい。そういえば、「隣人13号」「ジョゼと虎と魚たち」にも出てた。「隣人」も「ジョゼ」も、垢抜けないヤンキーの役が、見事にハマッてて、...
URL 2007.03.27[Tue]17:42:06
忍者ブログ [PR]